夏期講習

塾通いをしていると夏には夏期講習、冬には冬期講習とやってきます。
夏期講習に通うことで、ふだん、遊んでいる夏休みが急に勉強モードの夏休みになります。特に受験学年であれば、夏期講習は絶対に行くべきです。夏期講習を通じて、自分の今までの勉強量の少なさをかんじていい習慣がつけば、勉強量が増えるケースもあります。また夏期講習に通う事で周囲からのよい刺激を受けられることでしょう。夏期講習で扱われる単元は、まとまっていて年間カリキュラムのごく一部です。2学期から入塾するのでなければ、夏期講習を受けている間に、その先の単元についても各教科の担当講師に聞いておくといいでしょう。また、夏期講習中、授業内容の確認テストや、まとめのテストなどをたくさん受けるはずです。夏期講習が終わるまでに受けたテストを復習し、分からないところがあれば講師にどんどん質問しましょう。